タロットを使って自分を占うより占い師に相談した方が確実で早い

タロットカードの本を買ったけど、面白半分で占ってみたというレベルでは単なる遊びとしかなりません。本当に稼げるタロット占い師になるのなら既にその道で成功している人の弟子入りすることをオススメします。そうすれば、リーディングのポイントとか、カードのうまい撒き方とか、どういう言い回しが良いのかまでアドバイスしてくださいます。

それがダメでもYouTubeのタロット占い講座とか参考にできます。項目が色々ありYouTubeでは複雑ですが、丁寧に真剣に動画から学ぶこともできます。パソコンがある人は月末のWiFi制限を気にせず動画を開けるはずなのでオススメします。タロットカードをとりあえず学んだと思う初心者さんにオススメなのは、まずは友達とか連れて、タロットカード練習を無料でやってみることです。

予想外に当たっているのがわかります。最初は、かなりまごつきます。カードも正位置だったりいきなり逆ななってたりランダムです。カードによっては、あえてはしょらないといけない部分も出てきます。そういう状況でもうまく言葉がスラスラ出るようにするには、やはり練習あるのみです。

タロットを使って自分を占うより占い師に相談した方が確実で早い

タロットやってる人がよくいいますが自分を占えるかどうかという質問です。これは占えないことはありませんが、どうしても感情移入してしまい精度が鈍ってしまいます。自分の都合の良いようにカードをリーディングしがちです。そういう意味でも他人に占ってもらう方が正確だし良いと思います。

タロット占いする時間ですが、できることなら集中出来る時にやりましょう。コンディション悪い時だとイライラが相手に伝播したりします。注意が必要ですね。慣れてきたらワンコインサイトとか、路上でどんどん有料にし稼げるのがタロット占いです。